お気楽ミニマムラボ

幸福な日常のための心と身体のミニマム化実験

男の子に自信をつける方法

 

アマノメです

 

男の子を 子育て中の方 限定ですが、子供に

自信を つけさせる方法を 公開します。

 

これが男の子 限定なのは、わたし自信が男で

なおかつ男の子しか育てたことが、ないので

応用して 女の子の場合は方法を考えて

ください。

 

うちの子供たちは わたしの遺伝なんでしょうが

幼い頃から、運動がイマイチでした。

そこで、我が家では 子供たちをスイミング

スクールに入れてみました。

 

幸い2人共 喜んで通ったお陰で 水泳では、学年

トップクラスで、長男くんは通っていた

スイミングスクールでコーチのアルバイトを

しており 資金の回収まで しています。

 

男の子というものは 何か得意な運動があると

自信がつくもので、不思議なことに大人に

なっても スノーボードが 得意とかゴルフが

上手いなんていうのも、なぜか凄くねぇ!

なんて話に なるもんです。

 

スイミングは今の習いごとナンバーワン

なんて話もありますが、水泳は技術の部分が

大きいので、一週間の練習日を多いコースに

通えば、必ず上手くなります。

 

できなかった泳法ができるようになる。

タイムが、速くなっていく。

練習のなかでも自信がついていきますよね。

 

運動の苦手な子供たちも 2人共県大会の

ギリギリアウトぐらいのレベルまでは

いきましたし 持久走はまあまあのレベル

でした。

 

スポーツの習いごとは親も練習や大会の

送り迎えで大変ですが、野球やサッカーに

比べれば まだまだ楽ですし 費用も抑えられ

ます。

 

スノーボードは幼い頃から スキー場に

連れていき スクールにも入れましたが、

センスが占める割合が大きいみたいで

イマイチです。

 

そういえば次男くんの高校の体育の授業は

ゴルフらしいです。

さすが私立!

 

f:id:amanome:20161030170601j:image

 

スイミングお試しください 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ