お気楽ミニマムラボ

幸福な日常のための心と身体のミニマム化実験

健康には 骨休めが大切

 

アマノメです

 

熟睡できれば 短時間睡眠でも 問題ない

なんて意見が ありますが、人間は

直立歩行をしているため 常に重力の影響で

骨に負荷がかかっています。

 

血液は骨髄で造血されていますので、重力の

負荷から解放された 横になって寝ている時に

造血のスイッチが入るようです。

 

血液が 順調に造血されるには 8時間以上

横になっている必要があります。

つまり 睡眠は脳の休息に限ったことで

造血がうまくいくためには 骨休めのための

時間が必要なのです。

 

寝不足が続くと白血球の異物消化能力が

低下してしまいます。免疫の異常はアトピー

や癌 白血病などの原因になりかねません。

 

じゃあ一日中寝ていたらどうかなんて鋭い

質問のあなた

 

生き物には、緊張と弛緩 両方が必要で

負荷がなければ、骨も筋肉も弱くなって

しまうでしょうし 全てはバランスでしょう。

 

短時間で目が醒めてしまうかたは意識して

ゴロゴロ横になって休む時間を確保

しましょうね。

 

前にも書きましたが 漫画家は徹夜があたり

まえの仕事ですが 水木しげるは睡眠力こそが

幸福力のもとと考えていたようです。

 

睡眠は全ての基本です。

いい睡眠が、いい仕事や勉強の基礎に

なるはずですね。

 

睡眠が 大好きになりましょう

 

f:id:amanome:20161104103908j:image

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ