お気楽ミニマムラボ

幸福な日常のための心と身体のミニマム化実験

日常で使うモノにオーバースペックはコスパが悪い

 

アマノメです

 

日常的に使うモノにオーバースペックの

モノを使っているといつの間にか無駄な

お金をかけることになります。

 

例えばパソコンですが ブログで使用する程度

ならば4万円以下で国産のノートパソコンが

買えます。

 

f:id:amanome:20170220122723j:image

 

シェーバーにしてもわたしの使ってるモノなら

2,000円ちょと

 

f:id:amanome:20170220123015j:image

 

靴や服にしてもしょせん消耗品ですので

高いモノは必要ありません。

手頃なモノを古くなったら入れ替えた方が

小綺麗にすごせますよ。

 

自分に必要なスペックを考えれば 人生に

かかるコストは そんなに高くないハズです。

 

ミニマムな生活と無意識にオーバースペック

を買っている生活とは倍以上のコストが

かかることに気付く必要があります。

 

ほとんどのひとが必要以上のコストを

モノにかけて生活しながら、お金がないと

なげいています。

 

特に電化製品には注意する必要があります。

使わない機能は必要ありませんね。

 

あれば便利は無くても問題なしぐらいの気持ち

で生活を見直してみれば、気持ちが楽に

なりますね。