お気楽ミニマムラボ

幸福な日常のための心と身体のミニマム化実験

姪っ子は超論理思考

スポンサーリンク

アマノメです

 

私の妹の子に地元有名進学高でもトップクラス

の高校2年の姪っ子がいます。

先日 妹から聞いた話によるとこの子は定期試験

の前になると学校を休むらしいんです。

学校の授業を受けるより試験勉強をした方が

効率がいいと考えているようです。

試験の前になるといつも休むので妹が

「ママ 学校に電話するのヤダからね!」

と言ったら自分で体調が悪いと電話して

休むようです。

 

また この子は高校で出された宿題を全く

やらないらしいんです。これも宿題より

自分のペースで自分の勉強をした方が効率的

だとの考えのようです。

 

言い方を変えればワガママ自分勝手

でも考え方が堀江貴文ににてない?

これからの時代に必要な生き方 考え方

かもしれません。

 

周りに影響されがちな日本人でありながら

見事なまでの自分軸。

凄いわ。

 

要するに超論理思考なんですね。

うちの子供たちとは大違いですが、

まあいいか?

 

生き方は人それぞれ

自分が幸福だと想えればそれでオッケー

 

でも結果を出す人間は 自分勝手な

もんですよね。

 

人間周りのことを気にしすぎて動けない

場合が多いから 少しは参考にしないとね。

結局 自分に自信があるからできるん

ですよ。

 

ホリエモンは電話をしてくる人とは

仕事をしないそうです。

ようするにメールしろという話

メールなら人の都合を無視して掛かる

電話より効率的との考え方。

そんな人間が 日本にも増えて来ないと

日本自体もよくならないかもね。

 

f:id:amanome:20170610175128j:image

この人の考え方は好き嫌いは

別にしておおいに参考に

するべきです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村