お気楽ミニマムラボ

幸福な日常のための心と身体のミニマム化実験

収納に悩むより減らす

スポンサーリンク

アマノメです

 

    収納とは モノの場所が人の目に触れない

    場所に移動しただけのことですね。

 

    モノが少なければモノの居場所は自然に

    決まりますし、余分な収納ケースの

    必要もなくなります。

 

    収納に悩むということは、モノが多過ぎる

    のが原因。

    ミニマリストに収納の悩みなんあるはず

    ありません。

 

    モノを全部 自分で所有しようとすると

    どうしても ふえていきます。

 

    図書館を自分の本棚だと考える

 

    家族が持っているものは借りる

 

    アマゾンは自分の倉庫だと思う

 

    スーパーやコンビニは冷蔵庫だ

 

    常識にとらわれない発想でモノを減らせば

    モノ減らしがゲームのように楽しく

    なります。

 

    日本人のDNAの中にはモノを持たない

    暮らしの知恵がいっぱい!

    モノを減らせば自由がふえます。

 

     f:id:amanome:20170829144311j:image

 

     昭和の暮らしを今も続ける

     アズマカナコさん

     ミニマリストとは違いますが

     刺激を受ける本です。

     ぜひ一度 読んで下さい。

 

    

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村