お気楽ミニマムラボ

幸福な日常のための心と身体のミニマム化実験

ミニマリストは睡眠力をマキシマムに

スポンサーリンク

 

アマノメです

 

 睡眠は誰でも自然に勝手に起こるコトですから

 あまり意識している人は少ないと思います。

 

 誰でも1日の3割ほどは眠っているわけで、

 睡眠力を高めるコトで 自然に生活の質が

 あがるのは皆さん理解していますよね!

 

 さてその方法ですが

 

 睡眠前にやるべきコトをすませておく

 歯磨きやお風呂に入るなどやらなければ

 ならないコトを早めにすませておけば

 睡眠中に脳が無駄に活動しません。

 寝る直前まで バタバタしていては 睡眠に

 最適なリラックスした身体と心の状況には

 なりませんので 早めにすませておくコトが

 大切ですね!

 特に食事は寝る3時間前にはすませるコトが

 必要です。胃に食べたものが残っていては

 睡眠の質が悪くなるだけでなく逆流性食道炎

 の原因になります。

 

 

寝る前の部屋の灯りは明るくしすぎない

 身体が睡眠に適した状態になるには 明る

 すぎてはいけません。間接照明や明度を

 調整して ゆっくり身体と心をスローダウン

 させて下さい。

 

 寝る前に軽いストレッチをす

 寝る前のストレッチも睡眠の質を高めるのに

 有効ですが 無理なストレッチは身体が興奮

 するので 優しくゆるめのストレッチで充分。

 キツめのストレッチをしたい人は朝起きて

 からにしましょう。

 

 寝具を最適化する

 敷き布団も固すぎても柔らかすぎても

 いけませんし枕は高すぎても低すぎても

 ダメです。自然に寝返りがうてるモノが

 最適で掛け布団は 羽毛が軽くてオススメ

 人生の3分の1は寝具の中ですからイロイロ

 試して寝心地の良いモノを用意しましょう。

 

f:id:amanome:20171031110929j:image

 出来ればひとりで寝たいけど

 できない人は耳栓とかもいいね

 

 「睡眠を馬鹿にしちゃあいけませんよ!

  眠ってる時間分だけ長生きするんです。

  幸せなんかも睡眠力から湧いてくる。」

                                               by 水木しげる

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村