お気楽ミニマムラボ

幸福な日常のための心と身体のミニマム化実験

ミニマリストと一休の遺言

スポンサーリンク

 

アマノメです

 

  人生には自分でコントロールできるコトと

  コントロールできないコトが あります。

 

  天変地異や戦争なんかは あなたと関係ない

  ところで起きるのであなたとは関係ない

  なるようになれと思い できる対処を

  するしか ありません。

 

  ビジネスマンなら 自分でない誰かの失敗の

  責任を取らされたり 理不尽なコトが 次々と

  起こったりして なんで俺だけと思うコトも

  多いはず。

 

  家庭の主婦なら家族が 言うことを聞いて

  くれないとかね!

 

  トンチで有名な 一休さんが亡くなる時に

  どうしようもない 問題が起こった時に

  この巻物をみなさいと遺言を残しました。

 

  一休さんが亡くなって 何年かした時

  お寺で大問題が起きて どうしようも

  なくなったので みんなで相談して巻物を

  開いてみるコトにしました。

 

  巻物には

       「大丈夫  心配するな! なんとかなる」

 

  きっと みんな 笑っちゃたんじゃ〜ないの?

  心配したってどうしようもないコトを

  あれやこれや考えてみてもどうしようもない

  なんとかなると一呼吸

  悟りを開いた一休さんの言葉は

  生きる上で実に大切なコトを言っていると

  思いませんか?

 

f:id:amanome:20171113085302j:image

 

  困った時には 思いだしてみてね!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村