お気楽ミニマムラボ

幸福な日常のための心と身体のミニマム化実験

売りたいなら売ろうとしない

スポンサーリンク

 

アマノメです

 

  モノを買いにお店へ行った時に 店員が売ろう

  売ろうとへばりついてくる店に 行きたいと

  思いますか?

 

  売れる店員は みるともなくお客さんを観察

  して 店員に聞きたいんだなぁ〜て時に

  近づいて声をかけるもんですね!

 

  お客さんの希望を後押ししてあげる。

  基本 親切が大切。

  北風と太陽の太陽であろうとすること

  けっして押し売りはしません。

 

  お客さんがいごごち良い空間をつくる!

 

  お客さんが喜ぶことが大切で、買いたい

  お客さんなら そんな人から買うよね。

 

               急がば回れ

 

  売ろう売ろうとすれば緊張してしまいます。

  緊張はお客さんに伝染して 気持ちいい

  買い物にはならないよね。

 

  よくくるお客さんとは友達でいようとすれば

  無理に売ろうなんて考えたりしませんね。

 

  常に相手の利益を考えているのは友人に

  接するのと同じ

 

  売ろうとすれば売れない!

  儲けよう儲けようとすれば儲からない。

  みんなが買おうとしている時には買わずに

  みんなが売ろうとしている時に買う!

  

  世の中の仕組みはみんなの考えの反対

  なんですね。

 

  モノを沢山持てば豊かになれそうですが

  幸せにはなれない。

  ミニマリズムも同じですね!

f:id:amanome:20171121105457j:image

  ツンデレが可愛いなんて言うでしょ〜

  気のない女の子に萌える〜っていうじゃ〜ない!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村