お気楽ミニマムラボ

幸福な日常のための心と身体のミニマム化実験

大人になったら記憶はメモに任せる

スポンサーリンク

 

アマノメです

 

  子供のうちは試験がありますので いろんなことを

  記憶する必要があります。

 

  大人には試験なんてありませんから メモに

  お任せすれば わざわざ記憶する必要はありません。

 

  やらなければならないこと 記憶する必要があることは

  メモに任せてしまえばメッチャ楽になります。

 

  私は iPhoneのリマインダーやメモに記憶させて

  生活や仕事を処理していますから 余分な

  ストレスが ありません。

 

  予定はカレンダーアプリで管理すれば

  お知れせ迄してくれて 普段は忘れていれば

  いいので頭スッキリ!

 

f:id:amanome:20171201093806p:image

 

  やるべきことのキーワードさえメモすれば

  あとは サクッと処理していくだけです。

 

  自分の記憶に頼れば 意識していない間も

  脳はタスクを無意識のうちに意識したままで

  メモリーやcpuが働き続けているので 常に気が

  重いままになり 気楽な気分ではいられません。

 

  モノえお減らすとスッキリするのも 同じ理屈で

  管理するものが少ない方が 脳の負担が減る訳

  ですね!

 

  思いついたことや 気になること 欲しいモノも

  メモして忘れてしまえば 気分良くなりますよ

 

  ミニマリストなら メモを活用して

  お気楽に暮らすのがオススメです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村