お気楽ミニマムラボ

幸福な日常のための心と身体のミニマム化実験

老人のぼやき 子供を東京の大学に行かしたけど

スポンサーリンク

 

アマノメです

 

  両親の周りの老人でひとり暮らしの方たちが

  ぼやく話で多いのが 苦労して子供を東京の

  大学に行かしたけれど そのまま東京で就職

  して 誰も面倒をみてくれないという意見が

  めちゃくちゃ多い。

 

  人間は子供から大人になりまた子供に返って

  いくとよく言われますが ホントその通りです。

  子供は親が面倒をみるのが当たり前なのに

  親の面倒を子供がみないのはどうなの?

 

  私は親孝行らしいことはしたことありませんが

  両親と一緒に暮らしていることが親孝行なんじゃ

  ないのかな?

  もちろんこれには奥さんの協力も必要で

  どのご家庭でもできる話じゃないのは

  わかりますが、せめて近くに住んでるだけでも

  全然違うと思います。

 

  家族が幸せに暮らすために働いているんじゃ〜ない?

  家族がバラバラでは意味がないって思うのは

  私だけですからね?

 

  家族がみんな近くに住んで 孫とすごせるのが

  年寄りには最高の親孝行

 

  これから子供が高校や大学に行く年代なら

  よく考える必要があるんじゃないかな?