お気楽ミニマムラボ

幸福な日常のための心と身体のミニマム化実験

富裕層はなにに投資するのか?

スポンサーリンク

 

アマノメです

 

  日本でも富めるものと貧しいものの

  二極化とか 富裕層とそのほかの階層が

  固定化されてきたなんて話がよく話題に

  なるようになりました。

 

  では富裕層は なにに一番投資しているので

  しょうか? 実は子供の教育なんですよ。

  今回の株の急落や仮想通貨の暴落をみても

  わかるように 素人や資金に余裕のない層で

  投資は難しいと思った方も多いと思います。

  仮想通貨について言えば投資とはとても言えず

  明らかに投機で博打と変わりなく 総資産の

  2%から3%までに抑えるべきと言うのが

  富裕層の共通認識です。

 

  では間違えのない投資とは何か?

  じつは子供の教育なんですね。

  アメリカやヨーロッパの有名大学はほとんど

  私学で膨大な授業料が必要になりますが、

  日本の場合は 慶應ぐらいが私学では権威が

  あるくらいで東大が相変わらずトップ校で

  地方に行けば国立大学がヒエラルキーの

  頂点の訳で 正しい方法を選択すれば誰でも

  入学できる可能性は高く 奨学金を使えば

  ほとんどのご家庭のお子さんが入ることが

  できます。

 

  教育には不思議なことに相続税もかかり

  ません。教育こそが普通の人にも可能な

  最高の投資であることを ミニマリストの

  皆さんに知って欲しいなぁ〜