お気楽ミニマムラボ

幸福な日常のための心と身体のミニマム化実験

ミニマリストは普通の二つ折りの財布でいいと思うよ

スポンサーリンク

 

アマノメです

 

  ミニマリストといえば小さな財布や

  薄い財布にこだわる人ばかりですが

  実祭には小銭の入る量が少なかったり

  して使い勝手が悪いなんて話が多い。

 

  オススメの財布レビューを書いて

  アフィリエイトで稼いでいる方が多いので

  冷静に判断したほうがいい。

 

  私の使っているのは なんでもない

  二つ折りの無地財布で こだわりといえば

  エンボス加工の硬い革を選ぶことぐらい。

  柔らかな財布はどうしたって痛みがはやい!

 

f:id:amanome:20180430092213j:image

 

  いつ買ったか?どこでも買ったか?

  いくらで買ったか覚えがありません。

  おそらく3,000円ほどではないか!

  ごくごく普通で お札も小銭も普通に

  スムーズに出し入れ可能。

  財布の当たり前の機能が当たり前に。

 

f:id:amanome:20180430092628j:image

 

  いつも5千円から6千円ぐらいと

  お釣りの小銭 あとは免許証のみで

  カードも入れていません。

  急にお金が必要な時には一度家に帰って

  とってくればいい。

  以前は図書館カードを入れていましたが

  行く時に入れれば十分。

  このスタイルで問題起きたことないから!

 

  人付き合いも最小限ですから 突然飲みに

  行くこともありません。

 

  お金持ちは長財布を使うなんてのはウソ

  今のお金持ちはサラリーマンが多いから

  スーツなら長財布を上着の内ポケットに

  入れるので 収納力の高い長財布が多く

  なるだけで長財布とお金持ちとは関係ない。

  というか 長財布を持つからお金持ちに

  なるわけではありません。

 

  小さな財布がホントに便利ならみんな小さな

  財布になっているよ。

  なぜならないのか?

  あたりまえに考えてみればわかるよね!