お気楽ミニマムラボ

幸福な日常のための心と身体のミニマム化実験

収納が多いからモノが減らない

スポンサーリンク

 

アマノメです

 

  ミニマリストになるには 収納を減らすのが

  手取り早いよ。収納にしまい込んでいれば

  モノが 多すぎるコトに気付かない。

 

  収納が少なければ モノを置いておく

  スペース自体が ないので、モノを

  処分しなくちゃ!

  なんてことになりますね。

 

  モノを収納にしまい込んでも 場所が移動

  しただけで モノは多いままだから 油断すれば

  部屋はモノだらけ。

 

  モノを捨てながら収納も捨ててしまう。

  本を捨てたら同時に本棚も捨てることが

  大切。

 

  そうしてしまえば 余計な家具もなくなって

  部屋が広く使えるわけ。

  お金に余裕がある人なら 低くて小さな本棚に

  変えながら 自分のちょうどいいバランスを

  探るのもいいね。

 

f:id:amanome:20180510074839j:image

 

  ミニマリストがモノを捨てようと

  みんなにススメルのは やっぱり快適だから!

  なんで こんなに簡単で快適なことを

  みんなしないのか不思議に思ってるんだよ。

 

  モノが適正な量になれば 片付けで悩むことも

  なくなってしまいます。その適正な量が

  みんなが、考えているより ずっと少ないんだ。

 

f:id:amanome:20180510081036j:image

 

  収納や余計なモノ飾りがない部屋は

  それだけで美しくて みるものを

  ホットさせませんか?