お気楽ミニマリストの日常

脱力系ミニマリストの雑記ブログ

モノが多すぎることにまず気付く

スポンサーリンク

 

アマノメです

 

  モノを減らすといっても 最初はどう

  減らしたらいいのか 分からない人も

  います。ミニマリストになろうと思う

  初心者向けに 時間で区切ってみたら

  どうかな?

 

  一年着なかった服は捨てるとか

  もちろん一年冠婚葬祭がなかったからと

  礼服捨てちゃ〜ダメよ!どちらかと言えば

  まだ着られるか?虫穴は空いてないか?

  一度 着てみることが、大切だね。

 

  基本 一年着ていないとか 一年使って

  ないとか 時間で区切るのが 初心者向け

  

  都会の高い家賃で 収納スペースにまで

  お金を払っては もったいない。

 

  女性なら 洋服とかバッグとか 靴とか

  一年で区切るだけで こんなに使ってない

  モノが あるってことに気付くことが 大切で

  モノを捨てる気持ち良さを体験してみたら?

f:id:amanome:20180521123453j:image

  ミニマリストで有名な佐々木の

  ミニマリスト以前のお部屋の画像を

  お借りしましたが、この当時はこれで

  オカシイなんて考えてなかったはず。

 

  ミニマリストに目覚め捨てていくと

  

f:id:amanome:20180521123701j:image

  ここまでいくとやり過ぎだね。

  椅子も机もないと腰に悪くねぇ〜

  でも前の写真より 格段に快適に

  感じていたから みんなにモノは

  必要ないと語ったわけだね!

 

  心配いらないよ。やり過ぎてしまうこと

  捨てすぎてしまうこともあるけど

  大丈夫。モノが 多すぎるままで 多すぎに

  気づかないことが 一番問題です。

 

  肩コリが酷すぎると 肩コリに気づいて

  いなかったって話 聞いたことありませんか?

 

  まずは 使ってないモノが こんなにあるんだ

  という 気付き

 

  快適さを維持できる限界まで減らして

  みればいい。

 

f:id:amanome:20180521124119j:image

  京都でのミニマリスト 佐々木さんの住まい

 

  京都に移住してからは クルマまで

  買ったらしい。

 

  それでいいんです。

  きっと 今 快適に暮らしていると思う。

  ドンドンかわって当たり前だよ。

  それでいいんです。