お気楽ミニマリストの日常

脱力系ミニマリストの雑記ブログ

ミニマリストの小さなスペース

スポンサーリンク

 

アマノメです

 

  私の部屋は次男くんの勉強部屋の

  一部スペースを間借りしています。

 

  押入れ半分を布団や衣服のスペースに

  使ってボックス2つを小物と下着入れに

f:id:amanome:20180528093002j:image

布団に

f:id:amanome:20180528093013j:image

ボックス2つが私用

ボックスの上にノートパソコン

左すみに折りたたみ座卓

f:id:amanome:20180528093026j:image

服 こんだけ? 洗濯中と着ている服以外

 

  部屋は布団を敷いて寝るスペースだけ。

  パソコンいじるのも同じスペース。

  めちゃくちゃミニマムですね〜

 

f:id:amanome:20180528093310j:image

  コルクマット分がマイスペース

  壁に座椅子 ミニマリストの中でも

  狭い空間だと思うけど どう?

 

  次男くんに迷惑かけないよう

  小さく暮らしてます。

  マイ書斎でありマイ寝室

 

  家はまぁまぁ大きいけど この小さな

  スペースがお気に入り

 

  とりたてて問題ありません。

 

  折りたたみ座卓をもっと小さくするため

  Amazonでお買い物しましたが、

  次の記事にてご紹介

 

  ミニマリストって小さなスペースでも

  快適に暮らせるってことは いろんな意味で

  自由度が高いってこと。そこがいい

 

  小さいなら小さいなりに

  大きいならそれはそれで快適に暮らせるのが

  大切なんだと思うよ。

 

  人生を設計する時に自由だからね。

 

  服が趣味ならもっと服を持てばいい

  インテリアが好きならインテリアに

  お金をかければいい。

  でも何もかもは大変だよね。

 

  自分に合わせてミニマリズムを

  活用してみたら?