お気楽ミニマリストの日常

脱力系ミニマリストの雑記ブログ

ミニマリストは歯医者で未来の医療を先取りする

スポンサーリンク

 

アマノメです

 

 最近 歯周病と病気の関係が あきらかに

 なってきました。糖尿や動脈硬化 ガンなど

 全身疾患が 歯周病と関係していることが、

 データーからわかってきました。

 

 歯周の炎症や細菌が 身体に悪さして

 いるのは考えてみたらあたりまえだね。

 

 私は虫歯になりにくいタイプで 歯磨きを

 面倒がっていましたが、歯医者で歯周病を

 指摘されてから家では歯間ブラシと極細毛の

 歯ブラシでケア。

 

 

f:id:amanome:20180604101411j:image

 

f:id:amanome:20180604101417j:image

 

 歯を磨くより歯周のケアを中心に

 口内や歯茎をケアして炎症を抑え

 細菌を減らす事に注意していますが、

 家でのケアだけでは不十分。

 歯や歯周は自宅ではケアしきれません。

 

 定期的に歯医者にかよって プロのチェックと

 メンテナンスが大切です。それと新しい技術を

 積極的に勉強している評判いい 歯医者さんを

 みつけること。

 

 未来の医療はきっと 歯科医と医者が協力して

 治療するようになります。

 今から自分で未来の医療を先取りして

 みることが必要だね!

 

 人体は複雑に影響し合う精密機械みたいな

 ものですから、食事だけとか運動だけとか

 単純な原因で病気になるわけではありません。

 

 できることを 生活に組み込んでストレスや

 手間なくメンテナンスしてあげるのが

 健康になる秘訣じゃないかと 病気になって

 いろいろ考えたからこそ思うんですよね。