お気楽ミニマリストの日常

脱力系ミニマリストの雑記ブログ

長男くんの就職活動 愛知県でよかった。

スポンサーリンク

アマノメです

 

 6月1日 大企業の就職活動解禁

 内内々定の長男くんも 役員面接に

 行きましたが、面接後に一緒に面接受けたお

 メンバーと食事にいったそうです。

 

f:id:amanome:20180605013004j:image

 

 これで内々定がでて10月内定解禁で

 内定式で 就職活動は終了。

 

 長男くんの最終面接で同じグループには

 東京から2人 愛知県知多半島から1人

 大手メーカーは愛知県に多いので

 就職したら寮に入る予定の子が3人も

 その内2人は女の子。長男くんは自宅から

 通う予定。

 

 工学部を卒業して就職しようとすると

 東京では就職先が少ないようで、長男くんは

 ラッキーですね。

 

 グループ面接を一緒に受けた4人の内

 家から通う予定は長男くんだけです。

 地方に住んで 自宅から大手企業に通えれば

 1番生活に余裕があるのは ご存知の通り。

 

 就職自体は工学部の方が、売り手市場で

 楽なんはずですが、地域によっては

 思うような就職先が少ない問題があります。

 

 なかなか大学の学部の専攻と就職先まで

 高校生の内からリンクさせることは難しい

 ので そこは運ってことでいいよね。

 

 長男くんはブラックな職場をできるだけ

 避けて、職場を自宅から通える確率が

 高そうな会社で 選択しました。

 やる気なさそう〜ですが、そこは日本人

 会社では けっこう頑張ることでしょう。

 

 ワークライフバランスを限りなく自分寄りに

 それでいいと 思うよ

 

 ちなみに仕事先は大手工作機械メーカーで

 機械をつくる為の機械をつくっている企業

 おそらくまだ数十年はなくならない仕事

 じゃないかな?

 

 後は長男くん次第

 気楽にそこそこ頑張ってください。