お気楽ミニマリストの日常

脱力系ミニマリストの雑記ブログ

泉ピン子が終活を語るが深いいい話

スポンサーリンク

 

アマノメです

 

  ネットで泉ピン子が 終活を語った記事で

  一生懸命 仕事してブランドモノを買ったけど

  エルメスのバーキンがいいなっていったって

  今の歳になったら重たいだけ エコバッグの方が楽だし

  今はリュックサック」

  だって

 

f:id:amanome:20180214161348j:image

 

  何か欲しいモノのために頑張ることも大切

  だけど 手に入れてしまえばそれほどでもない。

  手に入れるまでの工程が楽しいんだよね!

 

  一生モノなんて ありはしません。必要な

  モノは確かにあるけど高級品である必要は

  ない。

 

  「やりたいことももうないし、テレビも

  いっぱい出たし、ドラマもいっぱいやったし

  (悔いは)ないね」

  「ひとつあるとすれば現金を残しておけば

  よかったね。今思うと 年とったら現金。

  現金持ってなさい。何に使うかって?

  大きなお世話でしょ。なんで   あんたに

  言わなきゃならないの親戚でもないのに」

 

  最後はいつもの笑いで

 

  まぁ 人間なんていつもないものねだりだね。

  でも満足しているみたい。

 

  自分を笑いにできる強さに いいね! 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村