お気楽ミニマリストの日常

脱力系ミニマリストの雑記ブログ

壁に絵や写真はいらない

スポンサーリンク

アマノメです

 

 海外ドラマの部屋を見ていると

 壁に絵や写真 ポスターなどが飾って

 あることが多い。最近は日本人でも

 絵や写真を飾る人が多い。

 

 好みの問題でしょうが、必要?

 

 無地の壁でよくねぇ?

 

f:id:amanome:20180619122518j:image

 

 これで壁に何もなけりゃ〜完璧

 

 絵や写真 ポスターは 何かを主張して

 います。安らぎの部屋には主義主張が

 ない方が落ち着きませんか?

 

 低めのベッドのほかには何もない

 落ち着いた空間 まさに理想の寝室

 

 何もない壁ならプロジェクターで

 映画館の大迫力

 映画館より自分の部屋でみた方がよくね!

 

 リビングだってダイニングだって

 絵とかポスターいらないでしょ〜

 

 なんで絵とかに金かけるの?

 金持ちの絵に何十億とかおかしくね〜

 完全に投機でしょ〜

 妬みだけど!

 

 必要か必要じゃないで言ったら

 必要ありません。

 

 世の中 必要ないもののオンパレード

 Amazonで買ってよかったリストとか

 ほぼ興味のないものばかりですけど。

 

 なんで みんなそんなにモノを

 欲しがるのかわかんない。

 

 モノ多すぎると邪魔じゃね!

 

 モノを減らすコツなんて減らしてみれば

 あぁ〜そんなにいらないってことで簡単

 使ってない。捨てる。いらない。捨てる。

 壊れた。捨てる。すぐ減らせる。

 

 ただ捨てるだけですよ。

 

 あとは必要ないから買わないで

 ミニマリストなんて簡単。

 

 だから絵とかいらね〜