お気楽ミニマリストの日常

脱力系ミニマリストの雑記ブログ

収入が多いから豊かとはいえない シリコンバレーの住宅価格の高騰に驚き

スポンサーリンク

 

アマノメです

 

  シリコンバレーでは

  収入の中央値は1,500万円を

  超えているようですが、それでも生活は

  大変だと 言われているのは住宅費が

  ベラボーに高いため

 

f:id:amanome:20180223100017j:image

 

 

  ワンルームで月 50万円はザラで

  家族で住むには月100万円以上かかると

  言われていてこれじゃ〜

  収入が高くてもどうしようもないね。

 

  年収1,500万円以上でも 小さな賃貸を借りて

  シェア暮らしって大学生か?

 

  日本でも東京で

  駅に近い利便性のいいマンションは

  高いのと同じですが、

  それにしても極端だよね。

 

  大企業に勤めている地方住まいが、コスパが

  いいと言い続けているのは、収入が

  多くても支出が、多ければ 経済的に豊かとは

  言えないから!

 

  支出をどうストレスなく減らすのかは重要な

  問題で 方法としては狭い住居でも快適に

  すごすモノを持たない生活や古い家(中古)

  でも快適にすごくプチリフォームや

  ミニマリズムの考え方が

  大きな力となります。

 

  最小の努力で最大の効果をどう求めるのか?

  ミニマリストになるのが てっとり早くねぇ!