お気楽ミニマリストの日常

脱力系ミニマリストの雑記ブログ

ミニマリストの防災対策

スポンサーリンク

 

アマノメです

 

  先日の台風で7時間もの停電を

  経験しました。

 

  ミニマリストたるもの来るか来ないか?

  わからない防災対策に過剰に反応する

  ことなく、必要最小限の防災グッズとは

  何か考えてみたよ!

 

  まずは食事ですが、限りなく

  普段に近い生活を送るために必要なのが

  カセットコンロとボンベ そして

  飲料水

f:id:amanome:20180911143109j:image

f:id:amanome:20180911143117j:image

f:id:amanome:20180911143125j:image

 

  災害には停電や断水が 付き物ですが

  最近はオール電化の家も多く

  ガスがあっても電気がなければ

  コンロが使えないタイプがほとんど

  災害が起こると煮炊きが できません。

  米や乾麺 インスタントラーメン等

  煮炊きできれば なにがしら食べるものは

  あるものですが 煮炊きできなくては

  どうしようもない。

  逆に言えば いつでも煮炊きできる

  状況さえ維持すれば 非常食は基本

  必要ない。

  カセットコンロ

  ガスボンベ 飲料水を用意しとけ!

 

  もうひとつ重要なのが灯りや情報

  これはスマホで対応可能ですから

  問題はバッテリー切れ

 

  モバイルバッテリーがあればオッケー

  f:id:amanome:20180911143338j:image

  自宅にクルマがあればクルマで充電も

  いい方法。

 

  最後のひとつが トイレの問題で

  マンションとかは停電しただけで

  トイレの水が 屋上のタンクにあげることが

  できなくなり 使用不能になりがち

  これは お風呂の水を ため置きすることで

  対応可能ですね。

  いつもは無理でも 台風が接近している

  時には いい方法じゃないですか?

 

  飲料水 

  カセットコンロ

  ガスボンベ

  モバイルバッテリー

  

  たったこれだけ

  

  そんなんでいいのか?

  大抵の場合は1日か2日やり過ごせば

  なんとかなる。

 

  モチロン 住む場所が 洪水やガケ崩れ等

  災害に強い場所を選ぶのは大前提でっせ!