お気楽ミニマリストの日常

脱力系ミニマリストの雑記ブログ

ミニマリストの靴がついに2足に!?でも実際は・・・

スポンサーリンク

 

  ミニマリストなら普段履き用、サンダル、

  冠婚葬祭用の革靴の3足あれば十分なんて自信を

  もって 宣言してきましたが、実際にはサンダルを

  履く場面もなくついにスリッポンと革靴だけに

 

  革靴にしたって冠婚葬祭など滅多にないので

  ほとんど年中スリッポン

 

f:id:amanome:20190106031032j:image

 

  シンプルで脱いだり履いたりが楽で

  もちろん履いててもストレスフリー

  お手入れもほぼ必要ない

  ベストアイテム

 

  ここんところはいつもGUで買っていますが、

  特にこだわりがある訳でもなく

  ゴム底まで黒のスリッポンが、GU以外で

  見かけないからで、おまけに値段も安い。

  確か1,480円+消費税

 

  さすがにフォーマルな場面では無理なので

  革靴は捨てるわけにもいきませんが、

  ホント面倒でできればスリッポン

  オンリーにしたい。

 

  季節も年中同じでいけるから

  傷んだら買い替えるだけ

 

  これで何ひとつ問題無いので靴に関しては

  興味も悩みもない。

 

  たまに話のついでに「ミニマリストだから」

  なんて言っておけば そういう主義 趣向の人と

  周りの人も納得するだけじゃなく、中には

  感心したり憧れる人までいるからね。

 

  ミニマリストになればモノに追いたてられる

  ような気持ちがなくなって、なんとはなく

  ホッとします。

 

  よかれと思っていっぱい買って毎日履き替えて

  みたところで、服でさえ他人が何着てたのか、

  みちゃいないのに他人が何履いてたなんて

  誰も気にしちゃいない。

 

  だから本人がよきゃ〜それでオッケーじゃねぇ?