お気楽ミニマリストの日常

脱力系ミニマリストの雑記ブログ

自分をよくみせようとすれば服はふえる

スポンサーリンク

アマノメです

 

服がたくさん必要だと考えるのは 他人から自分を

より良くみせたいと思うこころです。

 

このより良くみせたいという気持ちの問題は本人が

思うほどの効果があがっていないことですね。

 

効果があがらないだけでなく 多くのお金や収納

スペース、手入れの手間など かえって日常の快適さを

損なうことになりがちです。

 

ミニマリストはこの割り切りがはっきりしている

気がするのは私だけ?

 

ようするに他人からよく思われたいけど 上手く

いかない(無駄な努力と知ること)

 

よく言われることですが、自分が気にするほど

他人はあなたのことをみていない

 

ミニマリストはシンプルで白や黒 グレーみたいに

服の主張を減らすこと服に注意がいかないように

していつも同じ服でも周りのひとが気にならない

ようにしているんだね。

 

f:id:amanome:20190123092002j:plain

 

少ない服ですごすのなら できるだけ主張のない

デザインや色を選ぶのが正解

 

だからノームコア(究極の普通服)

がミニマリストと相性がバッチリ