お気楽ミニマリストの日常

脱力系ミニマリストの雑記ブログ

憧れの力を借りる オススメのミニマリスト書籍の紹介

スポンサーリンク

アマノメです

 

大好きなあの子のことばかり考えてたあの

頃のように 強い憧れの心を持ち続ければ人

は変わると思いますよね。

 

じゃ〜どうする?簡単ですね。

好きなミニマリストブロガーのブログを

チェックしたり本を読んだり

ネットサーフィンして情報を集めたりして

考え続けるだけ

 

好きなあの子のことを朝から晩まで考えて

るみたいにね!

 

憧れの心だけが人を変えていく

 

夢中になれないのは、それだけの興味しか

ないわけで、そんなことで変われるはずも

ないしそんな人が無理にモノを減らしてみ

てもきっと続きゃ〜しない。

 

ホントに興味があったり変わりたいなら

好きなブロガーの記事を読むのが楽しくて

しょうがないものです。

 

そうじゃないのは貴方にあってないんだと

思うよ。

 

私もモノを大量に捨てていた頃は ミニマリ

ズムやミニマリストの本やブログを読む

ことが趣味ぐらい毎日のように読んだり

チェックしていましたし未だにそれは続い

ています。

 

もちろん義務としてではなく愉しみとして

 

最終的にはモノがふえることもあっても

そのうち捨てずにはいられなくなる。

ここまでくればもうミニマリスト

 

モノを余分に持ちことに耐えられない

 

でもこれはモノが少ない 快適でかつ最低限

が気持ちいいからですねぇ。

この気持ち良さが忘れられないという意味

では一種の麻薬中毒みたいなモノです。

 

 

f:id:amanome:20190201101125j:image

f:id:amanome:20190201101137j:image

 

f:id:amanome:20190201101158j:image

f:id:amanome:20190201101212j:image

f:id:amanome:20190201101230j:image

f:id:amanome:20190201101247j:image

f:id:amanome:20190201101330j:image

f:id:amanome:20190201101401j:image

どれもオススメばかり

 

まぁ〜ミニマリズムは私にとって趣味のよ

うなものでホント楽しくてしょうがない