お気楽ミニマリストの日常

脱力系ミニマリストの雑記ブログ

多すぎるモノは人を不自由にする

スポンサーリンク

 

アマノメです

 

モノを買うにはお金が かかります。

そのお金を手に入れるために 費用がかかれば

かかるほど そのお金を手に入れるために 自由が

なくなっていきます。

多くのモノを維持管理しようとすれば手間も時間も

必要になるでしょう。

 

そうした不自由な生活のストレスを解消するために

必要以上のモノを買ったりして ますます不自由に

なっていることがあるんじゃないでしょうか?

 

まぁ昔から いわれる話しの何事も ほどほど

つまり適量かどうかということでミニマリストが

言うのはその適量は世間がおもうよりすくないんじゃ

ないかなという提案ですね。

 

たとえば 毎日の食事で1食ごとに バランスの

とれた食事を用意しようとすれば手間も費用も

大変ですが 何日かでバランスをとればオッケー

とすれば 1食ごとの手間や費用は抑えることが

できますね。

 

いろんな工夫があって その工夫を楽しむ気持ちが

あれば もっとシンプルで自由な居心地よい毎日に

生活が変化していくことでしょう。

 

コツは肩のちからを抜いて適当(ほどほど)

というところでしょうね。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村