お気楽ミニマリストの日常

脱力系ミニマリストの雑記ブログ

モノの居場所を意識して暮らす

スポンサーリンク

 

アマノメです

 

モノが散らかってしょうがない原因のひとつは

モノが多すぎることであるのはご存知ですね!

 

しかし なかには モノはたいして多くないのに

散らかってしょうがないとお悩みの方も

おみえでしょう。

 

そんな方はモノの居場所を意識して

暮らしてみてはいかがでしょう。

例えば 洋服を着替えるのは タンスの前と

決めておけば 服が散らかることもありません。

 

モノの居場所を意識しないで リビングで

服を脱げば 片付ける手間が必要になる。

 

居場所を意識して暮らすことで モノが

いつも片付いた状態で暮らすことが

できます。

 

つまり片付けながら生活すればいいんですね。

散らかってしまってから わざわざ片付けようと

するから面倒になる。

 

後はほどほどに 片付いていればオッケーと

考えることも重要ですね。

ミニマリストの中にはキッチンには何も

ださないなんて人もみえますが、別に

よく使うものまで 片付ける必要はないんじゃ

ないかな?

 

ほどほどに快適でほどほどに小綺麗なら

それでいいと割り切れば、もっと気楽に

暮らせるように思いますが どうでしょうか?

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村