お気楽ミニマリストの日常

脱力系ミニマリストの雑記ブログ

スタンディングデスクに対抗して新しいスタイルの提案

スポンサーリンク

 

アマノメです

 

ブログの更新やネットサーフィンなどを

以前はローテーブルに座椅子スタイルで

やってましたが、腰に悪いということで

普通の椅子とテーブルに変更してました。

 

f:id:amanome:20190515100952j:image

 

確かに ブログの記事を書いたり

ネットで調べものをするには

バツグンに快適ですが

映画を2時間見るのはちょっと

辛い⁉︎

 

動画を鑑賞したりするには床に

寝っ転がった姿勢の方が圧倒的に楽です。

 

もちろん床に座るのは 腰には負担が

かかるし 一般的な作業にはよくはありません。

 

そこで 普通の机とローテーブルを

並べてそれぞれ適した作業や気分に

合わせて変えられるようにしたところ

実に快適じゃありませんか?

 

f:id:amanome:20190515101141j:image

 

やっぱり 何事も自由度が高い方が

快適なんですね。

これも もともと荷物の少ないミニマリスト

だから できることです。

 

また どんな作業でも 同じ姿勢ばかりでは

体に不自然な負担がかかってよくありません。

 

ミニマリストには机や椅子も処分して

窓際や布団の上で作業するツワモノも

みえますが、私には とても無理

 

基本 引きこもり体質で部屋で一日中

過ごすのも全然 苦じゃない私に

とっては 部屋をどれだけ快適に

できるかが生活の質をあげるポイント

です。

 

ローテーブルで動画をノートパソコンの

スタンドモードにスピーカーをセット

してみれば ミニシアターの完成で

映画館ろりリラックスできてホント

楽しく鑑賞できます。

 

f:id:amanome:20190515101042j:image

f:id:amanome:20190515101023j:image

 

スタンディングデスクも長時間は

疲れて作業に集中できない気が

するし 部屋のスペースに余裕があれば

どの姿勢でも作業できるように

するのが最高です。

 

普通の机にパソコンスタンドを使えば

スタンディングデスクにも早変わり!

 

f:id:amanome:20190515100821j:image

 

在宅で仕事をしていて 長時間の作業が

必須なんて方は いい方法だと思いますが

どうかしら?

 

別に机を並べるスペースがないなら

キッチンの机 リビングのローテーブル

とか ノートパソコンを持って移動する

作戦もあるし そこは工夫してみること

 

まぁ一度 ダメ元で試してみたら

いかがですか?

新鮮な感動があるかもね!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村