お気楽ミニマリストの日常

脱力系ミニマリストの雑記ブログ

何から捨てればいいかわからないなら何でもいいから捨ててみたら

スポンサーリンク

f:id:amanome:20190609080506j:image

 

アマノメです

 

何から捨てればいいかなんてどうでもいい問題

で、とにかく捨ててみることが重要です。

 

何事もやり始めることに一番力が必要で、動き

始めれば後は惰性でたいした力も必要なくいき

おいがついていくものですね。

 

何を捨てるといっても 必要なモノは捨てるわけ

ないんで 捨てやすいモノから捨てることになり

ますがそれで結構

 

必要ないモノを捨ててみても困った問題など

起こるわけはなく 処分しなくてはとやり残して

いたタスクが処理できた満足感が味わえてプラ

スしかない。

 

万一捨てすぎて失敗したって 新しくてより満足

できるモノを買い直せばいいだけで結局プラス

しかありえません。

 

生きてる限りはこれで完璧なんてことは錯覚に

すぎません。人間 飽きることだってあるし 好

みにしても変わっていくのがあたりまえ。

 

どんどん変わっていくから欲しいモノや買いた

いモノができてワクワクしたりするのが生きて

いるってことですよね。

 

だからあれも欲しいこれも欲しいが全て悪い

わけじゃないよ。欲しいモノがすぐ買えない

から買えた時に天にものぼる気持ちになれる。

 

常により快適になりたいという気持ちがあるか

らこそミニマリストに憧れるんじゃないの?

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村